脱毛オススメ

毛抜きでの自己処理

毛抜きもかみそりに次いで簡易的な自己処理方法としては一般的ですね。

 

毛抜きは毛根からムダ毛を取り除ける為、綺麗に仕上がりますが、毛根の太い箇所では、処理後に毛根が目立って
しまう場合があります。
また1本ずつしか処理ができない為に時間がかかり、広範囲に渡ってのムダ毛処理は現実的ではないように思えます。
処理後の保湿を忘れると、すっぽりと空いた毛根に雑菌が進入してしまった場合には腫れなどの炎症が起こることも
多々ありますので気をつけるようにしましょう。毛抜きを使用するぐらいなら脱毛エステ

 

スネと同時に太ももも脱毛をしましたが、どちらかというと太もものムダ毛の方がやっかいです。
光線はスネよりも当てやすかったのですが、回数を重ねても、なかなかムダ毛が減らない印象です。
根気よく脱毛することが必要でしょう。

 

 

そこで僕場合はなかなか効かない太ももの脱毛を短くする為に、光線を当てる前にムダ毛を短くカット
し(約2ミリぐらいまで)光線を照射した後、さらにムダ毛をカット、短期的に再度脱毛の光線を当てる
というような方法をとりました。

 

これでかなり時間的な部分を短縮して脱毛できたと思いますので参考にしてください!

 

この方法な中々効果が現れにくい部位には効果的な方法ですよ〜。